Home

FX初心者のためのFXテクニックブログ HeadLine

FX初心者のためのFXテクニックブログ

FXの魅力。レバレッジとは?このエントリをTwitterに追加このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをdel.icio.usに追加

レバレッジとは、簡単に言うと、少額の資金でその何倍もの金額を運用できるFXの特徴のことです。

レバレッジは英語でLeverageと書き「てこの力」という意味を持っています。
その名前通り、少ない資金で大きな金額を動かすことができるのです。
外国為替証拠金取引(FX)では、預ける証拠金に対する取引可能額の比率のことを指しています。
証拠金は、保証金、担保といった意味を持っています。

例:
レバレッジ 1倍→取引金額 10000ドル(100万円)
レバレッジ 5倍→取引金額 50000ドル(500万円)
レバレッジ10倍→取引金額100000ドル(1000万円
といった形で、レバレッジをかけることによって取引できる金額が何倍にもなってきます。
例えば元金100万円をレバレッジなし(1倍)でFXを行い10万円の利益が出たとします。
これと同じ取引をレバレッジ10倍でやっていた場合、元金は同じ100万円にもかかわらず、100万円の利益が出るのです。
これがレバレッジの魅力です。

しかし、利益が何倍にもなると同時に、仮に取引が失敗した場合、損失も何倍にもなります。
レバレッジは、魅力的なものですが、危険なものでもあるということを頭に入れておきましょう。


FX(外国為替証拠金取引)情報を検索する

為替を取引する市場(取引所)はどこにあるのか。このエントリをTwitterに追加このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをdel.icio.usに追加

株式を取引する市場は、東証や大証、NY市場などすぐ頭に浮かぶと思います。
では、為替を取引する市場はどこにあるのでしょうか?

答えは、為替市場には市場、取引所はありません
為替の取引は、世界各国の銀行間で電話、メール、回線を使い1対1で個別に行われています。(このような市場をインターバンク市場という)

この取引の方法を相対取引と言いますが、相対取引は価格だけでなく、サービスや信頼などなどを基準にして売買相手を決め取引しています。このため、外国為替証拠金取引会社によってドル円など外為価格が異なっているのです。

FX(外国為替証拠金取引)情報を検索する

外国為替に売値と買値のレートがある。このエントリをTwitterに追加このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをdel.icio.usに追加

一般にニュースなどでは、「1ドル95円30銭で取引され…」などと聞くことが多いと思います。
しかし、外国為替には売値と買値の2つのレートがあります。

FXの会社のホームページを見ても2つのレートが表示されているはずです。
こういった2つの価格は、買値(ビット)、売値(アスク、オファー)を表しています。

買値と売値の差のことをスプレッドと言います。このスプレッドが狭いほど、投資家には有利と言えます。
スプレッドがなければ、ある値段で買って、同じ値段で売ってもコストはゼロですね。
しかし、スプレッドが広ければ同じ値で売っても損失が出てしまいます。

スプレッドの差はFX会社によって違いがあります。スプレッドの広いFX会社は高い手数料を設けていると言うことです。
買値と売値の差。スプレッドには要注意です。

FX(外国為替証拠金取引)情報を検索する

為替レートはどのようにして動くのか?このエントリをTwitterに追加このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをdel.icio.usに追加

為替レートは日々変動しています。
ではなぜ変動するのか?それは、買いたい人と売りたい人の需要と供給によって変動し、値が決まります。
その需要と供給は何によって決まるのでしょうか?
それは短期的にはニュースが大きな要因です。例えば、経済指標の発表や為替市場に対する要人の発言などがあります。
また長期的な変動は国の政策が大きな要因となります。国の為替政策、経済政策、財政政策などです。

短期の変動要因…ニュース(経済指標、発言、株式市場)

長期の変動要因…政策(為替政策、経済性政策、財政政策、政治の動き)

FX(外国為替証拠金取引)情報を検索する

そもそも外国為替取引とは何か?このエントリをTwitterに追加このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをGoogle bookmarkに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをdel.icio.usに追加

簡単に言うと、日本円を他国の通貨と交換することを言います。
その時、常に通貨の価値は変動するため、その変動差益によって利益を上げます。

海外旅行をしたことがある人は、分かりやすいと思います。
例えばアメリカへ旅行に出発する前に日本円を米ドルに交換しますね。これが外国為替取引です。
そして、帰国した時、米ドルが余っているたら、日本円にまた交換すると思います。これも外国為替取引です。

旅行にいくわけでもないのに、こういった取引を繰り返していくのがFXの手法です。
株のように、多くの銘柄があるわけではなく、各国の通貨数十種類、あるいは、米ドルのみでFXをしている人も多く、そういう意味では株よりも簡単かもしれません。

そのテクニックや基本知識をこのブログで学んでいって下さい。

FX(外国為替証拠金取引)情報を検索する

Home

Blog Ranking
にほんブログ村 為替ブログへ
人気ブログランキングへ
FXランキング
ブログ為替レート
4FX
FX Ads
Recently
Category

Return to page top